大腸がん手術後レシピと術後の不安を考える

大腸がん手術を受けた後、実際に作って食べてきた術後のレシピを
紹介しています。

腸閉塞などの退院後の不安・疑問を解消するお話し
情報との付き合い方も紹介しています。
参考になさってください。

関連著書
大腸がん手術後の100日レシピ(女子栄養大学出版部)
大腸がん・大腸ポリープ再発予防のおいしいレシピ(法研)ほか

 

The following two tabs change content below.

腸活料理研究家/CafeRicoLABO代表 重野佐和子

20代でフランス料理研究家となり、料理教室主宰、広告、フードビジネスに携わる。大腸がん手術の後、自身の体験をもとに術後の食事を研究し、大腸がん術後食のエキスパートとなる。その後、再発予防・健康維持のためさらに腸の研究を重ね腸活料理研究家に。おなかにやさしいヘルシースイーツのネットショップ「カフェリコ」をオープン。パーフェクトマフィンが人気商品に。横浜元町におからマフィン専門店『カップベイク』の店舗を持つ。(2020.6閉店) 現在はオンラインを中心に料理教室を開催。